かがやき手話ニュース/2018年9月14日放映分


/かがやきパソコンスクール、かがやき夢工場からのお知らせや、聴覚障害者に関する情報を手話と字幕でお伝えしています。

/テーマ

1. 【栃木県足利市での農作業】

2.【<スマホ豆知識>スマホのバッテリーを長持ちさせる方法】


皆さま、こんにちは。
かがやき手話ニュース担当の山崎由弥子です。
あっという間に9月も半ばになりましたね。
晴れ渡った空にうろこ雲が浮かび、秋の気配も感じるようになり、 サンマも美味しい季節となりました。
皆さまもいかがお過ごしでしょうか? まだ気温も不安定なので皆さまも風邪など引かぬよう お体には十分にお気をつけください。
では、手話ニュースを始めます。


かがやきでは、山梨にあるかがやき夢農場や葛飾のシェア畑で農作業体験を行っています。
9月8日(土)に栃木県足利市にある畑の農作業体験をさせていただけることになり、 夢工場のメンバーさん3名と一緒に農作業を行いました。
その時の様子の写真です。
(写真を見せます。)
畑を耕している様子の写真です。
(写真を見せます。)
引き続き、収録した映像があります。
どうぞご覧ください。

9月8日(土)に栃木県足利市で行った農作業の様子です。

足利市の畑で農作業をやることができたきっかけは、益田社長の前職の会社でお世話になった方とのつながりからです。

今回は夢工場のメンバーさん3名と一緒に農作業を行いました。

今回植えたのはダイコンや白菜、ブロッコリー、カリフラワーです。
秋冬物の野菜はお彼岸までに植えるといいそうです。

野菜は雨に弱いので、畝(うね)を作って、10センチから20センチ高くします。
畝を作る時の鋤(スキ)の使い方もコツがあるそうで、鋤の重さを使いながら土を盛り上げていくのだそうです。
力任せにやると疲れてしまうとのこと。

こちらはダイコンの種植えです。
ビンや缶の底を使って穴を30センチ間隔でつけていきます。
種は穴ごとに4粒まいて、芽が出た時の状態で元気なものを残して間引くそうです。

こちらは白菜です。
病気になりやすいので、黒いシート(マルチ)をかぶせます。
穴を開けて水を注ぎ、水が浸透してから苗を植えます。

こちらは虫よけマットで、アーチ状の支えを差し込んで、その上にネットをかぶせます。
ネットに苗がかからないように注意してかぶせていきます。

最後に6月に植えたゴーヤやオクラを収穫して作業は終わりました。
参加したメンバーさんのインタビューです。

こんにちは。
今日は雨が降るかと思ったのですが晴れました。
農作業のやり方は地域によって違うのだと知り驚きました。
ゴーヤもいっぱい大きいものから小さいものまでいろいろできていました。
他にもいろいろ野菜を植えました。
ゴーヤにナス、トマトなど広い畑にいろいろな種類があって勉強になりました。
岩川さまに教えていただいて本当に勉強になりました。
ありがとうございました。
みんなで協力して作業ができて良かったと思いました。
天気も雨も降るかと思いましたけど、運良く晴れて良かったと思います。
栃木県の足利市に初めて来ました。
いろいろ丁寧に教えていただきながら農作業をしました。
私も種まきをしました。
これが収穫したゴーヤです。
いっぱい獲れました。

皆さん、こんにちは。
私は初めて足利でゴーヤなどをたくさん収穫しました。
今日はこの畑にブロッコリーをはじめ、たくさん植えることができて、いい勉強になりました。

メンバーさんのインタビューにもありましたが、同じ農作業と言っても、その土地に合わせたやり方がいろいろあるのですね。
これまでに農作業を体験したことがあるメンバーさんでも、新しい畑の 農作業を体験することで、学ぶことが多かったのだろうと思います。
栃木県足利市の畑での農作業は次回11月に予定しているそうで、今回植えた ダイコンなどを収穫するそうです。
収穫する様子も手話ニュースで紹介する予定ですので、どうぞお楽しみに。



9月6日に発生した北海道胆振(いぶり)東部地震では、北海道の多くの地域で停電しました。
災害時にスマホは情報を得るために便利ですが、 バッテリーがなくなってしまうと動きません。
そこで今日は、スマホ豆知識として、スマホのバッテリーを長持ちさせる方法をご紹介します。
ポイントは4つです。
1つ目は液晶画面を暗くすることです。
画面の明るさを落とすことで、バッテリーの消費を抑えることができます。
2つ目が「低電力」や「省電力」モードにすることです。
機種によって呼び方が違いますが、iPhoneでは「低電力モード」、 Androidでは「省電力モード」があります。
機能は少し制限されますが、バッテリーの消費を抑えることができます。
3つ目は、電波状況が悪い時は「機内モード」にすることです。
「機内モード」にすると基本的に通信はできなくなりますが、それ以外のアプリは使えますし、 Wi-Fiに接続することもできます。
4つ目は使用していないアプリは終了し、通知はオフにすることです。
アプリを起動していると、バッテリーを消費してしまいます。
今必要なものだけ起動してそれ以外は通知もオフにしておきましょう。
今はスマホがないと情報を得られないという方も多いかもしれません。
以上を参考にして、 できるだけ長くスマホを使えるようにしましょう。
スマホの使い方などについては、かがやきでもサポートしております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。




先程も話しました通り、最近、災害が相次いでいます。
北海道や千葉、茨城などで地震も発生しました。
とても不安な日々だと思います。
皆さまもスマホを使う機会が多いと思うので、改めてスマホの使い方などや バッテリーに関しても見直してみましょう。
また情報を得られるようにするためにも 見直してみましょう。
さておき、最近は秋らしくもなり、お店でもハロウィンのカラーに染まりつつあります。
これから秋のいろいろな楽しみも増えてくると思います。
皆さまも皆さまもお体には気をつけて楽しく過ごしていきましょう。
では、手話ニュースを終わります。





このページの先頭へ戻る
手話ニュースかがやき熟年コーナーかがやき友の会かがやき手話単語講座
原道子の自分史東西文化考新米デフママの育児トークかがやき特集
かがやきコラムスクールご案内